沿革

さらなる飛躍へ。心からの感謝と、未来への思い。

1970年の創業以来、その歩みを振り返れば、けっして平坦な道程ではありませんでした。しかし多くのご指導・ご協力に支えられ、今日を迎えることができました。心からの感謝とともに、これからも皆様方のご厚情にお応えしていくため、より一層努力して参ります。

history01

創業メンバー(第一回社員研修旅行にて)

1970(昭和45年) 12月7日 東京都大田区東蒲田にて創業
資本金570万円
1971(昭和46年) 警察本部向通信指令、自衛隊向地上通電関連装置の製造納入開始
1975(昭和50年) 家庭用低周波治療器「アールチェン」厚生省認可を取得し販売開始
1976(昭和51年) 資本金1200万円に増資
1978(昭和53年) 東京都大田区下丸子に本社工場を移転
1980(昭和55年) 資本金2400万円に増資
1985(昭和60年) 日本電動式遊技機工業協同組合にパチスロ用外部集中端子板を納入開始
1987(昭和62年) 下丸子に事務所ビルを新築
1989(平成1年) 山梨県山中湖に保養所としてリゾートマンション購入
1992(平成4年) パチンコCR機用インターフェースボードを開発パチンコメーカーに納入開始
1996(平成8年) 東京都大田区鵜の木に本社工場新築 下丸子工場 工場棟建替え
1998(平成10年) パチンコ遊技機試射試験システム開発
1999(平成11年) ISO9001認証取得 鵜の木本社隣接地に工場増築
2000(平成12年) 創立30周年記念式典(帝国ホテル)、記念研修旅行(ラスベガス)を実施
2001(平成13年) 回胴式遊技機試射試験システム開発
2005(平成17年) 埼玉県秩父市みどりが丘に秩父工場完成
埼玉県より彩の国指定工場に認定
ISO14001認証取得
2008(平成20年) 秩父工場 ISO9001認証取得
2010(平成22年) 創立40周年記念式典(帝国ホテル)、記念研修旅行(上海万博)を実施
2012(平成24年) 秩父第二工場完成
2013(平成25年) 本社・秩父工場にサーバーを設置(バックアップシステム構築)
2015(平成27年) 秩父工場創業10周年記念式典
秩父工場隣接地に駐車場80台分取得増設
2016(平成28年) 秩父第三工場完成
history02

創業当時の工場

history03

アールチェーン展示会

 

history04

旧下丸子本社工場

history05

指令卓

history06

道路情報室内盤

history07

記念研修旅行

history08

秩父第二工場

history09

秩父工場操業10周年パーティー

特許

登録年月 PATENT NUMBER 発明の名称
平成28年12月 特許第6048914号 遊技機用傾斜角度調整装置
平成22年 2月 特許第4461490号 遊技機用外部端子板
平成21年 8月 特許第4365562号 波形化プログラム及びパチンコ遊技機開発支援ツール
平成18年 12月 特許第3885229号 回胴式遊技機試験装置
平成15年 7月 特許第3449411号 パチンコ遊技機試験装置
平成10年 3月 特許第2726237号 ツボ探索刺激装置
平成9年 12月 特許第2726237号 回胴式遊技機中継基板
平成8年 10月 特許第2574084号 パチンコ遊技機装置